男子1万メートル 27分9秒80の日本新記録で初優勝し、ガッツポーズでゴールする塩尻和也=東京・国立競技場

 上位3人が日本新記録を更新する超高速レースで、塩尻和也(富士通、伊勢崎清明高出身)が初の頂点に立った。残り1000メートル付近で得意のロングスパート。ぐんぐん加速し、...