炎を上げて燃える建物=10日午前10時ごろ、群馬県桐生市浜松町(提供写真)
煙を上げて燃える建物=10日午前10時ごろ、群馬県桐生市浜松町(提供写真)

 10日午前9時50分ごろ、群馬県桐生市浜松町の古物商の男性(62)方で「建物から煙が上がっている」と近くの住民から119番通報があった。木造2階建て住宅兼店舗185平方メートルを全焼した。けが人はいなかった。

 県警桐生署によると、男性は1人暮らし。出火当時、客はいなかった。男性は店舗部分におり、煙に気付いて逃げた。およそ2時間半後に鎮火した。同署が出火原因を調べている。

 現場は桐生市役所から東へ約500メートル。桐生市中心街の本町通りに近い住宅地で、近くの住民が不安そうな表情で消火活動を見守った。近くの70代女性は「建物から炎が出ていて、みるみるうちに煙が空高く立ち上った」と話した。