年間総合成績を過去最高の6位で終えた群馬グリフィン
群馬CSCロードレース6月大会第1日を制して喜ぶグリフィンの金子

 全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)に加盟するプロチーム、群馬グリフィン(前橋市国領町、滝沢成光代表)は今季、Jプロツアーシリーズで昨年の8位を上回る年間総合6位(2944ポイント)に食い込んだ。昨季に引き続き金子宗平がチームをけん引し、過去最高の成績を残した。

金子宗平がチームけん引 若手選手も台頭

 昨季の個人ランキングで年間4位に入った金子は今季も好調を維持。Jプロツアー第9戦となる...